排水口のぬめりはアルミホイルで防げる!?5日間やってみた。

Pocket

ピカピカ?

スポンサーリンク

 

数日前、テレビで

“排水口のぬめりは

アルミホイルか梅干しの種どっちで防げるのか?”

というクイズをやっていました。

 

正解は“アルミホイル”

 

あるラーメン屋さんの排水溝に

アルミホイルを丸めたもの1つを入れて

いつも通り流しを使って

3日後、その排水溝を見たら

いつもは油まみれになっていた

ほとんどピカピカ!

という状態でした。

 

ていうので、僕も実際にやってみました。

 

ぬめりが防げる理由。

その前に

なぜアルミホイルで排水溝のぬめりが防げるのかというと

それは、

アルミホイルから出る金属イオンに理由があります。

 

排水溝のぬめりは

排水溝に流した料理の残りなどをエサにして

繁殖する細菌やバクテリア、またはその死骸などが

たまってできたものです。

 

その細菌たちが嫌うのが金属イオンです。

 

なので

排水溝にアルミホイルを入れると

ぬめりが発生しにくくなるのです。

 

*アルミホイルからは常に金属イオンが

出ているかというとそうではなくて

水に触れることで、化学反応を起こし金属イオンが発生します。

 

実際にやってみた。

ということで

実際に家の排水溝にアルミホイルを入れて

5日間様子を見てみました。

 

1日目。

img_6734

1日目。

最初の状態です。

アルミホイルを3つ入れてみました。

 

2日目。

img_6751

2日目。

特に変わらず。

 

3日目。

img_6762

3日目。

やはり特に変わらず。

 

4日目。

img_6776

4日目。

ぬめりの進行はなし。

 

5日目。

img_6794

5日目。

最終日もぬめりも進行を

阻止することに成功した。?

 

まとめ

ということで

実際に5日間やってみましたが

5日とも特に様子は変わらず

という感じでした。

 

しかし、今回

元々が汚い状態で始めてしまったので

あまり効果がわかりづらかったので

 

排水溝を綺麗に磨いてから

もう一回やってみたいと思います。

 

*5日後また追記します。

 

12/2追記しました↓

排水口のぬめりはアルミホイルで防げる!?5日間やってみた。(改)

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です