ブルーライト削減!iPhoneの“Night Shift” という新機能

Pocket

目が疲れた、、、。

スポンサーリンク

iphoneを使っていて目が疲れるときはないでしょうか?

そんなときに役に立つのが「Night Shift」という機能です。

 

Night Shiftとは?

Night Shiftは周りの明るさを類推し

画面をブルーライトが抑えられた穏やかな暖色系にする

という機能です。

これによって

夜など暗い場所で画面を見る時に

目への負担が軽減するされるみたいです。

 

使い方

image

iPhoneの画面下から上に指をスライドさせ

出てくるこの画面の下の太陽と月のマークをタップすると

Night Shiftがオンになります。

image

あるいは

“設定”→“画面表示と明るさ”→“Night Shift”

から設定をします。

時間指定や色温度も細かく設定できます。

 

最後に

この機能は

日中に使うと少し違和感があり

むしろ目に良くなさそうな気もしますが

夜寝る前など暗いところで使うと

本当に目への負担が和らぐように感じるので

凄く使えると思います。

僕はかなり重宝しています。

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です