『伸ばせ納豆』10000m越え裏ワザと色んなパターンを試してみた。

Pocket

伸ばせ!!納豆!

スポンサーリンク


最近なぜかスマホゲームの『伸ばせ納豆』にハマっています。

説明も不要かもですが、このゲームはただ納豆を混ぜて、ただ伸ばすという超シンプルなゲームです。

で、最近その記録が20000m(19026.36m)近くまで行ったので、その裏ワザと、他にも色々なパターンを試してみたのでそれも紹介したいと思います。

 

パターン1 速度

まず1つ目が速度です。

これはやってみればわかるというか、たぶん普通にみんなこれはやると思います。

もちろん、早く回せば回すほど、パーセンテージは上がります。

 

パターン2 大きさ

次が回す大きさ。

大きく回すか小さく回すかです。

これもやればわかりますが、大きく回した方がパーセンテージは上がります。

 

パターン3 指の数

で、3つめが指の数です。

実際に試してみたので、見てみてください。

 

1本指



結果 → 87.98%    314.80cm

 

2本指



結果 → 126.24%   398.20cm

 

3本指



結果 → 203.81%   463.76cm

 

4本指



結果 → 233.88%    747.42cm

 

5本指



結果 → 256.78%   654.59cm

結果

上の結果から、混ぜる面積が大きいほど、パーセンテージは溜まりやすいみたいですね。

ただ、4本指と5本指の結果見ると、5本指の方がパーセンテージ大きいけど、飛距離は4本指の方が大きいです。

なので、パーセンテージと飛距離の相関関係は一応あるけど必ずしもそうではないという感じでみたいですね。

ということは、混ぜ方だけじゃなくて伸ばし方も重要みたいです。
スポンサーリンク

10000m越え裏ワザ!

最後に10000mを超えるための裏ワザです。

まずは動画をご覧ください!



裏ワザは、

〝混ぜ終わってからも混ぜ続ける〟

ということです。

そしてさらに、5本指など面積を大きくとって、とにかく早く、大きく回すと、さらに記録を伸ばせます。

 

まとめ

ということで、『伸ばせ納豆』の裏ワザと色んなパターンの考察でした。

 

飛距離を伸ばすコツは、

速く、大きく、広く

です。

 

ちなみに、僕が19000m行ったときは、パーセンテージが700%くらいたまってました。

 

裏ワザは決まるとけっこう気持ちいいので、ぜひやってみて下さい。

目指せ20000m越え!!

 

伸ばせ!納豆!
伸ばせ!納豆!
開発元:takuya ori
無料
posted with アプリーチ
 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です