寝坊防止に!光目覚まし時計『intiSQUARE』が凄い!

Pocket

光で起きる!

スポンサーリンク


 

先日書いた

横向き寝専用枕『YOKONE 』と一緒に

intiSQUARE 』という

光で起こす目覚まし時計が届きました。

一週間使ってみたら

予想以上に快適でした。

 

intiSQUARE

img_0307
intiSQUARE

光で起こす目覚まし時計で

公式サイトによると

朝起きるのが辛く、寝坊も多いという方の

なんと81%が起きたと実証されているそうです。

 

何が入ってる?

img_0308
箱を開けると中には

光目覚まし時計本体と充電ケーブル、説明書が入っています。

時計の大きさは縦12cm、横12cmという

ちょうどいい大きさで

さらに軽くて持ち運びにも便利です。

 

使い方

使い方は説明書に書いてある通りで

読みながら操作すれば

3分もかからないくらいで設定できると思います。

 

ただ充電ケーブルを繋いでいないと

操作できないみたいなので

ご注意を!

 


 

明るさ最大20000ルクス!

光の明るさは

最大20000ルクスという

紫外線をほとんど出さない照度となっていて

これは朝日と同等の明るさだそうです。

色も爽やかな太陽のような昼白色となっています。

 

光の動画

下の動画を見てもらえばなんとなく

雰囲気だけでもわかると思いますが

本当にかなり明るいです。

実際の光の様子です↓

 



 

動画では一気に光が明るくなりますが

目覚まし時計として使われる場合は

指定した時間の30分前から

ゆっくりと徐々に明るくなってきて

設定した起こしてほしい時間に最大の明るさになります。

 

アラーム機能も付いていますが

本当に明るいので

アラーム音なしでほぼ起きれると思います。

 

まとめ

ということで

intiSQUARE 』でした。

正直いうと

窓やカーテンから入ってくる太陽の光の心地良さ

があるとまではいきません。

ですが

徐々に明るくなってくる光の明るさで

ほぼ確実に起きれるのは間違いないと思います。

 

音なしで起きれるというのは

けっこう感動します。

 

ということで

普通の音が鳴る目覚まし時計が苦手

という人にはかなりおすすめです!

 

詳しくは公式サイトで↓


 

横向き寝専用枕についての記事も書いてます↓

枕のおすすめはこれ!横向き寝専用枕『YOKONE』が気持ち良い!

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です