日帰り温泉旅『熱海〜伊東』のプランを計画してみた。

Pocket

熱海日帰り旅!

スポンサーリンク


 

○○やってみたシリーズ第一弾ということで、

先日、熱海〜伊東に日帰り旅行に行きました。

その旅行内容がなかなかよかったので紹介してみたいと思います。

 

ドライブ編

まずはこの日帰り旅行の大まかな目標と予定をいくつか挙げてみました。

目標
  • 温泉に入る
  • 絶景を見る
  • 美味しい海鮮料理を食べる
  • 予算は1万円以内
  • 1日を目一杯使う
  • ある程度余裕を持って動く
予定
  • 出発時間→朝の9時
  • 帰宅時間→終電に間に合うように
  • 移動手段→
  • 催行人数→2〜4人
  • 出発地点→東京駅
という感じで計画し旅行に行ってきました。

 

海老名SAでメロンパンを食べる

まずは朝9時に東京駅を出発し、途中休憩がてらに、日本No.1サービスエリアとも言われる海老名SAに立ち寄りました。

そこで、有名な「ぽるとがる」のメロンパンや「海老名茶屋」の海老焼きなどの人気グルメを満喫。

 

海老名SA

http://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=10



 

海鮮料理「五味屋」で満腹に


海老名SAを出て1時間半くらい経って、ちょうどお昼時になったので、伊東駅周辺にある「五味屋」という海鮮料理に行きました。

ここは地元では結構有名なお店らしく、店の前に着いたら行列ができていました。

店の中に入れたのは並んでから約1時間後でした。

 

食べたのは
  • おまかせ丼 2500円
です。

 

上の写真がこのおまかせ丼なのですが、見た目通りかなりボリュームがあります。

値段は少し高めですが、乗っている刺身の種類と新鮮さを考えると、相当コスパは高いです。

本当にボリュームがあるので女性や年配の方は、2人で1つでも十分満足できると思います。

 

ランチの営業時間が14時までそこだけご注意を。

 

五味屋

住所

静岡県伊東市湯川1丁目12−18



 

大室山で絶景写真を撮る


海鮮丼でお腹いっぱいになった後は、近くにある「大室山」という国指定天然記念物に登録されているすごく形の綺麗な山に行きました。




山の頂上へはリフトで登ります。


山の上には道が整備されていて、心地の良い風に吹かれながら山を1周できます。


山から見た伊豆の町の風景です。



頂上です。


山の麓ではアーチェリー体験ができるみたいです。

白く小さく並んで見えるのがアーチェリーの的です。

 

大室山

住所

静岡県伊東市富戸



 

赤沢温泉郷のオーシャンビューで疲れを癒す

山で絶景を満喫した後は、ついに待ちに待った温泉です。

行ったのは赤沢温泉という、太平洋が一望できる露天風呂が有名な温泉です。

このオーシャンビューを眺めながら浸かる温泉が本当に最高で、日々の疲れが一瞬で吹き飛びます。

 

温泉内の写真は撮れなかったのでぜひ検索して見てみてください。

時間とお金に余裕があればホテルに宿泊して、ゆっくり温泉と美味しい料理を満喫するのもいいですね。

 

赤沢温泉郷

https://top.dhc.co.jp/akazawa/onsenkan/index.html?site=sp

住所

静岡県伊東市 赤沢浮山163−1



 

熱海の夜景を見ながら帰宅

そして、帰りは熱海の美しい夜景を眺めながら帰宅です。

 

まとめ

ということで日帰り温泉旅行(熱海〜伊東編)でした。

 

スポンサーリンク


 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です