最近よく見る保育園児が乗っている“カートのようなもの”は何?

Pocket

あのカートはなんだろう?

スポンサーリンク

 



 

最近、街で散歩している

幼稚園児がカートのようなものに乗せられて

保育士さん達に運ばれている様子を見たことがありませんか?

ちょっと気になったので調べて見ました。

 

カートの名前

カートの名前は避難車

別名、お散歩カートと呼ぶらしいです。

こいういうやつです↓


サイズや目的用途によって

様々なものがあるみたいです。

思ったより結構いい値段しますね。

 

なぜ乗っている?

これを見て僕は

なんでせっかく散歩をしているのに

自分で歩かないでカートに乗ってるの?

筋力とかつかないんじゃないの?

保育士さん達大変だな〜

とか思ってしまったのですが

これは僕のただの勘違いというか

しっかりした理由がありました。

 

小さな子供

その理由というのが

一つはよく考えてみれば当たり前の話で

まだ完全に歩けない小さな子供たちを

カートに乗せているということでした。

なので、カートに乗らないで歩いている子たちは

自分の力で歩ける子たちだったようです。

あと、そういう風に

一人で歩けるようになった子供は

カートに乗るのを嫌がって

自分で歩きたいと言うようになるみたいです。

 

もう一つの理由は

この避難車は本来、何か災害などがあった時に

安全な場所に誘導するために使われるもので

その何かがあった時にスムーズに使用できるように

普段から子供たちを慣れさせておくという目的もあるようです。

 

最後に

ということで

避難車・お散歩カート

の話でした。

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です